悲観的,性格,治す,

このエントリーをはてなブックマークに追加   

悲観的な性格は治すことができる!

悲観的な性格で悩んでいる人はとても多いです。

 

悲観的な性格は治すことができる!

 

私も自分自身が凄い悲観的な性格だったのでよく分かるのですが、性格って改善できますよ。

 

 

 

よく、「性格は変えることができない」と言われますがあれは嘘です。性格は変えることができます。

 

 

 

しかも簡単です。

 

 

 

これは脳科学でも実証している事実なのですが、悲観的な性格や楽観的な性格の違いはセロトニンの量の差なんですよ。

 

 

 

悲観的な脳でも、楽観的な脳に変えられる

 

 

 

こちらの東洋経済オンラインの記事が大変参考になるのですが、楽観的な性格になりたければセロトニンを増やせば解決できるのです。

 

 

セロトニンの量が性格を決めるのです。

 

 

 

 

「だったらセロトニンが少なければ悲観的なままなんだし、それは治しようがないよね?」という人もいらっしゃいますが安心してください。悲観的な性格はセロトニンを増やせば治せますから!

いつも悲観的な人はセロトニンが不足しているだけ

私の友だちにいつも悲観的な人がいらっしゃいます。

 

 

 

その人は会社を経営しているのですが、いつも悲観的なことばかり言っています。他人に対する悪口は言わないので大変良い人なのですが、その代わりに自分のことを責める言葉ばかり吐いているのです。

 

 

 

なぜ愚痴ばかり吐いてしまうのでしょうか?

 

 

 

 

これもセロトニン不足が原因で起きる症状です。セロトニンが足りていないと思考が自動的に悲観的になってしまうため、自然と愚痴がこぼれ落ちてしまうのです。

 

 

その社長の生活を見ていればなぜ悲観的なのかがよく分かるんですよ。

 

 

 

 

奥さんがとても厳しいんです。しっかり家事を手伝っているのにいつも悪口ばかりで、家にいるだけで文句を言われる毎日を過ごしているのです。本来家は癒やしの場なのに癒やされるどころかストレスを溜める場所になっているのですね。

 

 

 

こうなるととても悲惨です。

 

 

 

ストレスによってセロトニンが破壊されてしまうから悲観的になるのです。自信がない、悲観的な性格という根本的な原因もセロトニン不足なんですよ。

 

 

 

 

もし、あなたが悲観的な性格だったらじっくりと自分を見つめてみてください。

 

 

 

いつもストレスが溜まることが起きていませんか?

 

 

 

文句ばかり言われたり、人間関係で苦労していませんか?

 

 

 

 

これ、ストレスによってセロトニンが減ってしまう最大の理由になります。逆に言えばストレスさえ溜めなければセロトニンは増やすことができるのです。ストレスフリーの人ほど明るいのはセロトニンが多いからなんですよね。

セロトニンを増やせば悲観的な性格は改善できる!

セロトニンを増やせばそれだけで悲観的な性格が改善できるんですよ。

 

 

 

それはこの身を持って体験しました。

 

 

 

私は24時間ネガティブでいつも悲観的なことばかり考えていたのですが、そんな自分は完全にいなくなったのです。というのもセロトニンという脳内物質の存在を知り、「セロトニンを増やせばポジティブになるんじゃ?」と思いついたのがきっかけでした。

 

 

 

これは大当たりでした。

 

 

 

実際にセロトニンを増やすための食事をしたり、日中ランニングをしたり、セロトニンの分泌をサポートしてくれるマインドガードDXを飲んでいました。

 

 

 

セロトニンが十分な量満たされると悲観的な考えなんて一切浮かばないんですね……。

 

 

 

これは私にとって革命でした。人はセロトニンが多いか少ないかがで性格が決まり、幸福度も決まるのです。すぐに幸せになって悲観的な性格を治したい人はセロトニンを増やせば良いですよ。それで解決しますから。

 

 

休息不足が辛い方におすすめのサプリメント

 

 

マインドガードDXを飲むのも良いですね。休息がしっかり取れればストレスも解消されて気分も明るくなりますから。

セロトニンを増やしたい人が飲むべきサプリメントランキング!





一位 マインドガードDX粒タイプ


マインドガードDX粒タイプ


二位 マインドガードDX


マインドガード


関連ページ

悲観的になる原因とは?
悲観的になる原因は脳内物質のセロトニンが不足するからです。人間は性格ではなく、脳内物質によって思考が決まります。
イライラするのは本当に病気なのか
すぐにイライラする人は病気という風潮が強いのですが、実はただセロトニンが足りていなかっただけということがよくあります。
悲観的な人はなぜ悲観的なの?
悲観的な人が悲観的である理由は、幸福ホルモンのセロトニンが足りていないからです。
楽観主義になる方法
楽観主義になる方法について解説しています。楽観主義になるのは難しいことではなく、脳内物質のセロトニンを増やせば良いだけです。
前向きな考え方を簡単に身につける方法
前向きな考え方は簡単に身につけることができます。欧米人は前向きな人が多いのですが、これはセロトニンが脳内に沢山存在しているからです。
楽観的になる方法は簡単!
楽観的になるのはとても簡単です! 楽観的か悲観的かの違いは脳内のセロトニンの量の違いだけなので、楽観的になりたければセロトニンを増やせば良いのです。
悲観脳を治すために必要なのはセロトニン
いつも楽観的な人との違いと、いつも悲観的な人の違いはセロトニンの量です。セロトニンを増やせば悲観脳は治ります。
悲観主義から楽観主義になることは可能!
悲観主義から楽観主義になることは可能です! 悲観主義の人が悲観的である理由は脳内のセロトニンが不足しているからです。
何もしたくないのって本当に病気?
何もしたくないのは本当に病気なのでしょうか? 実はただのセロトニン不足であることがほとんどです。
楽観的な人がよく取る行動6選
楽観的な人は行動にも特徴があります。セロトニンを増やすための行動を取っているから、楽観的な人は常に楽観的なのです。
楽観主義者の特徴
楽観主義者には特徴があります。楽観主義者特有の特徴を知ることによって自分も楽観主義になることができます。
働きたくない死にたいという思考はセロトニンで変わる
働きたくない死にたいと考えている人はとても多いです。しかし、これはセロトニンを摂取するだけで驚くほど変わります。
働きたくても働けない人が取るべき手段
働きたくても働けないことで苦しんでいる人は多々いらっしゃいます。心の問題で働けない場合、セロトニンをサプリメントで増やしてください。
ポジティブな人になるために必要な条件
ポジティブな人は確かにいらっしゃいます。ポジティブな人間になりたければ、セロトニンを増やすための生活習慣を身につける必要があります。
前向きに生きる6つの方法
前向きに生きるのはとても簡単です。目標を設定し、セロトニンを増やせば誰でも簡単に前向きに生きることができます。