悲観主義,楽観主義,

このエントリーをはてなブックマークに追加   

悲観主義から楽観主義になることは可能!

悲観主義から楽観主義になることは可能です!

 

 

 

実は私もとてつもないほどの悲観主義でした。朝起きた時から憂鬱でしたし、「今日もまたくだらない1日が始まってしまった……」という感じでネガティブな心境に襲われるのが普通でした。

 

 

 

 

というか、それがデフォルトだと思っていたんですよね。

 

 

 

 

人間は悲観的思考が当たり前。周囲を見渡しても楽観的に行動している人はほとんど存在せず、みんな仕事が辛い、人生がつまらないと言っている人ばかりでした。

 

 

 

 

周囲がそんな状態だから「そんなものなんだろうなー」と思っていたのですが、実は違うんですね。

 

 

 

自分自身が悲観主義だから回りには悲観主義者しかいないのです。逆に自分が楽観的になれば周囲に悲観主義者はいなくなります。むしろ楽観主義者を馬鹿にするようになります。

 

 

「えー、あの人変な方向に変わってない?」という感じに。

 

 

 

 

私はつくづく思ったのですが、人間は自分と同じ思考の人じゃないと関わり合いを持てないのです。悲観主義者が楽観主義者と関わってもなぜこの人はこんなに楽観的なのかと理解できませんし、楽観主義者が悲観主義者と関わるメリットもないのです。

 

 

 

 

悲観主義者は脳内のセロトニンが不足しているから常に悲観的なのです。

 

 

 

 

しかも何でも否定的に考えてしまうので、楽観主義者の言い分なんか絶対に聞きません。

 

 

 

悲観主義と楽観主義の違いを表す有名なエピソードがあります。

 

 

 

とても寒い地域に冷蔵庫を売りに行くことを命じられた営業マンが2人いました。そこは極寒の国で、一年中吹雪が吹いている地域です。

 

悲観主義,楽観主義,

 

営業マンのAさんはこう言いました。

 

 

「こんな地域で冷蔵庫を売ることはできませんよ。一年中吹雪が吹いている地域なんですよ? 物を冷やす必要性なんて全くないわけです。売りに行く事自体が徒労ですよ」

 

 

 

 

営業マンのBさんはこう言いました。

 

 

「この地域で冷蔵庫を売ることは絶対に可能です。なぜならば一年中吹雪が吹いているからです。ここの人達は食べ物が凍ってしまうことで悩んでいるはずだから、食べ物が凍らないで保存できる冷蔵庫は間違いなく需要があるでしょう」

 

 

 

 

結果的にBさんの意見が正しく、極寒の地域で冷蔵庫を売ることに成功したのですが大切なのは考え方です。

 

 

 

これが楽観主義と悲観主義の違いです。悲観主義思考の人はやる前から理由をつけて物事を否定しますし、楽観主義者の人は「成功する可能性」を探って物事を考えます。

 

 

 

 

この考え方の違いは脳内物質のセロトニンが多いか否かの違いです。

セロトニンが多い人は楽観的

セロトニンが多い人はとても楽観的です。

 

 

 

まず失敗する可能性を考えません。そもそも物事は何事も失敗するリスクがあるため、失敗を過渡に恐れていたら何もすることはできないのです。

 

 

 

ほとんどの人が行動しないまま終わりますが、私もその中の一人でした。

 

 

 

セロトニンが不足しているから常に悲観的でネガティブなのです。何をするのにも自信がないし、「自分には絶対に無理だろう……」という考えが頭をよぎるのです。セロトニンが不足しているのだから仕方ありません。

 

 

 

 

私はセロトニンサプリを飲んで悲観的思考から脱することができたので、悲観主義者も楽観主義者の両方の思考が分かります。悲観主義者から楽観主義者へと変わった私ですが、100%楽観主義者の方が良いです。人生は楽しいし嫌なことを考える暇がなくなります。

 

 

 

悲観的か否かという点はセロトニンの量で決まります。あなたも楽観的になりたければ脳内物質のセロトニンを増やしてください。

セロトニンを増やしたい人が飲むべきサプリメントランキング!





一位 マインドガードDX粒タイプ


マインドガードDX粒タイプ


二位 マインドガードDX


マインドガード


関連ページ

悲観的になる原因とは?
悲観的になる原因は脳内物質のセロトニンが不足するからです。人間は性格ではなく、脳内物質によって思考が決まります。
イライラするのは本当に病気なのか
すぐにイライラする人は病気という風潮が強いのですが、実はただセロトニンが足りていなかっただけということがよくあります。
悲観的な人はなぜ悲観的なの?
悲観的な人が悲観的である理由は、幸福ホルモンのセロトニンが足りていないからです。
楽観主義になる方法
楽観主義になる方法について解説しています。楽観主義になるのは難しいことではなく、脳内物質のセロトニンを増やせば良いだけです。
前向きな考え方を簡単に身につける方法
前向きな考え方は簡単に身につけることができます。欧米人は前向きな人が多いのですが、これはセロトニンが脳内に沢山存在しているからです。
悲観的な性格は治すことができる!
悲観的な性格は治すことができます! 悲観的な性格の人はセロトニンが足りないという明確な原因があるのです。
楽観的になる方法は簡単!
楽観的になるのはとても簡単です! 楽観的か悲観的かの違いは脳内のセロトニンの量の違いだけなので、楽観的になりたければセロトニンを増やせば良いのです。
悲観脳を治すために必要なのはセロトニン
いつも楽観的な人との違いと、いつも悲観的な人の違いはセロトニンの量です。セロトニンを増やせば悲観脳は治ります。
何もしたくないのって本当に病気?
何もしたくないのは本当に病気なのでしょうか? 実はただのセロトニン不足であることがほとんどです。
楽観的な人がよく取る行動6選
楽観的な人は行動にも特徴があります。セロトニンを増やすための行動を取っているから、楽観的な人は常に楽観的なのです。
楽観主義者の特徴
楽観主義者には特徴があります。楽観主義者特有の特徴を知ることによって自分も楽観主義になることができます。
働きたくない死にたいという思考はセロトニンで変わる
働きたくない死にたいと考えている人はとても多いです。しかし、これはセロトニンを摂取するだけで驚くほど変わります。
働きたくても働けない人が取るべき手段
働きたくても働けないことで苦しんでいる人は多々いらっしゃいます。心の問題で働けない場合、セロトニンをサプリメントで増やしてください。
ポジティブな人になるために必要な条件
ポジティブな人は確かにいらっしゃいます。ポジティブな人間になりたければ、セロトニンを増やすための生活習慣を身につける必要があります。
前向きに生きる6つの方法
前向きに生きるのはとても簡単です。目標を設定し、セロトニンを増やせば誰でも簡単に前向きに生きることができます。