前向きに生きる方法,

このエントリーをはてなブックマークに追加   

前向きに生きる6つの方法

前向きに生きたいという人はとても多いです。

 

 

 

実は前向きに生きるのは難しいことでも何でもないのです。脳内物質のセロトニンを増やせば誰でも前向きに明るく生きることができます。

 

 

しかし、セロトニンを増やして前向きに生きるにはコツがありますので、私が実践して効果があった方法をご紹介させて頂きます。この記事があなたの人生の役に立てば大変嬉しいです。

1.他人に貢献するという意識を持つ

私は今まで本当に自分勝手な人間でした。

 

 

働くのも自分が生活するため。嫌な仕事を続けているのも生活するためだから仕方なく、労働力を提供する代わりにお金を得ているという形でした。

 

 

 

でも、こんな生き方だと前向きにはなれません。

 

 

 

 

なぜかと言うと他人に支配されているからです。会社という組織に支配されており、しかも仕事を楽しんで取り組んでいないのは致命的です。常に自分! 自分!という意識だと全く幸せになれないことに気突きました。

 

 

 

それはそうですよね。

 

 

 

自分だけが良いという思考だと人を喜ばせることができませんし、仕事にも身が入りません。むしろ仕事なんかしたくないという感覚になるのが普通です。

 

 

 

 

これは私がセロトニンを補給してから変わったことなのですが、脳内がセロトニンで満たされるようになってから驚くほど思考が穏やかになりました。

 

 

具体的には他人に貢献するのが一番だと本気で思えるようになったのです。

 

前向きに生きる6つの方法

 

 

これは綺麗事でも何でもなく、本気でそう思います。「他人のために貢献して裏切られることもあるじゃん!」という人もいらっしゃると思いますが、その意見は凄くよく分かります。いくら親切にしたからといって絶対に報われるとは限りません。

 

 

 

 

しかし、他人に貢献することによって自分の気分が良くなるんですよ。

 

 

 

これは最高でした。特に仕事に関しては「どうしたらお客様の役に立てるか? お客様に喜んでいただけるか?」ということを強く意識して行動するようになったら、驚くほど仕事が楽しくなったのです。これはセロトニンによって自分自身が幸せになれたから、他者に対して貢献したいと思えるようになった結果だと思っています。

 

 

 

 

自分が幸せじゃないのに他人に貢献したいと思うのは無理ですよね。

 

 

 

他人に貢献する人生は最高です。しかし、そういう意識を持ちたければまず自分が幸せになってください。自分が幸せじゃないのに他人の幸せを望むことはできないのですから。

2.牛肉を中心に食べるようにする

私はセロトニンを増やしたいから食生活を変えるようにしました。

 

 

 

いつも悲観的だった頃はとにかく食生活が乱れていました。カップラーメンを食べたりジャンクフードを食べたりしているのが普通でした。確かに美味しいのですが、セロトニンの原料となる栄養素が圧倒的に不足しているので全く幸せになれません。

 

 

 

 

そこで思いついたのは食生活を変えること。

 

 

 

私は肉食中心の生活にシフトしました。実は肉ってセロトニンを増やすのに非常に良く、幸せになるためのトリプトファンやタンパク質が豊富に含まれているのです。

 

 

 

トリプトファンとタンパク質、この二つの栄養素をしっかり摂るのがセロトニンを増やすポイントになります。セロトニンを増やすという意味で適した食品が牛肉だったんですよね。

 

前向きに生きる方法,

 

 

この牛肉中心の食生活も前向きに生きるのに貢献してくれました。もっとも、毎日牛肉を食べるのは食費という意味でキツい人が多いと思うのでサプリメントでセロトニンを増やしても良いんですよ。

3.目標設定を行う

前向きに生きたければ目標設定は必要です。

 

 

 

目標設定の大切さは多くの人が語っていますが、本当に大切ですね……。

 

 

恥ずかしながら私は目標のない人生をずっと歩んでいました。

 

 

 

その結果どうなったかというと自堕落になるんですよね。そもそも人生をどう生きるかという目標がないから行動の指針が見つからないし、何をしたら良いのかわからない状態になるのです。これでは前向きに生きることはできません。

 

 

 

 

 

前向きに生きたければ日々目標を設定するのが良いです。この目標を達成するために行動し続ければ毎日が充実します。

 

 

 

目標もやりたいことも何も見つからず、淡々と日々を過ごすのは不幸です。

4.他人の言動や行動に振り回されない

これはとても大切なことですねー。

 

 

私は情報の遮断を推奨していますが、他人の言動や行動に振り回されないというのはとても大切です。なぜかと言うと他人が発する言動のほとんどはネガティブだったり否定的だったりするからです。

 

 

前向きに生きる方法,

 

特に自分が新しいことを始めようとしたらほとんどの人は否定してきます。それは理論的でもロジックがあるものではなく、「ただ変化するのが気に食わないから否定する」ということが多いのです。

 

 

 

 

だからと言ってそれに負けてはいけません。

 

 

 

否定的な言動は受け入れる必要はないのです。一番良いのは情報を遮断することで、否定的な意見や悲観的な言動はシャットアウトするのが一番です。

 

 

私はいつも否定ばかりする人の関係を切ったら驚くほど心が前向きになりました。

 

 

 

 

人間関係を切るときは迷いや戸惑いが起きやすいのですが、凄くすっきりするんですよね。心がホッとするような感覚に浸ることができます。否定する人間を変えようとするのではなく、そういう人とは一切関わらないようにするのが精神衛生上とても良いですよ。

 

 

 

 

いつも否定ばかりしている人が近くにいるのに、前向きになったり自信を持ったりするのは大変難しいです……。残念ながらいつも否定ばかりする他人が近くにいる人が大半なんですけどね。

5.人間関係は厳選する

私は人間関係は広ければ広いほど良いと思っていた時期があり、とにかく色んな人と関わろうと思っていました。

 

 

その結果分かったことがいくつかあるのですが、一番大きい収穫は「人間関係は広げすぎると疲れてしまうな」ということです。

 

 

 

自分や相手にとってプラスになる関係なら良いんですよ。

 

 

 

でも、いつも愚痴ばかりだったり否定ばかりしたりする人間関係はプラスにはなりません。むしろ気持ちが滅入ってしまうのでマイナスになります。

 

 

 

 

人間関係は厳選した方が本当に気分が良くなりますよ。

 

 

 

 

特に私は否定的な言動をせず、しっかりと自分を持って生きている人とだけ関わるようにしたら驚くほど人生が爽やかになりました。不愉快になる人や気分が悪くなる人と関わる必要はないのです。

 

 

 

嫌な人間関係を切る瞬間は勇気が必要ですが、切ったらホッとしますよ。意識も自分の気分が良くなる方向だけに向けることができるので大変良いです。

6.マインドガードDXを飲む

前向きに生着たければ自分が幸せになるのが絶対条件です。

 

 

 

その幸せになるための方法がセロトニンを増やすことです。食生活や生活習慣を変えて幸せになるのも良いのですが、セロトニン補給サプリメントを飲むのがとても良かったです。

 

 

マインドガードDXは前向きに生きたい人は飲んだ方が良いですね。

 

 

休息不足が辛い方におすすめのサプリメント

 

 

 

セロトニンを増やして自分が満たされてから、初めて前向きになる道が開かれるのです。自分が幸せに前向きになるためにも、積極的にセロトニンを増やしてください。

セロトニンを増やしたい人が飲むべきサプリメントランキング!





一位 マインドガードDX粒タイプ


マインドガードDX粒タイプ


二位 マインドガードDX


マインドガード


関連ページ

悲観的になる原因とは?
悲観的になる原因は脳内物質のセロトニンが不足するからです。人間は性格ではなく、脳内物質によって思考が決まります。
イライラするのは本当に病気なのか
すぐにイライラする人は病気という風潮が強いのですが、実はただセロトニンが足りていなかっただけということがよくあります。
悲観的な人はなぜ悲観的なの?
悲観的な人が悲観的である理由は、幸福ホルモンのセロトニンが足りていないからです。
楽観主義になる方法
楽観主義になる方法について解説しています。楽観主義になるのは難しいことではなく、脳内物質のセロトニンを増やせば良いだけです。
前向きな考え方を簡単に身につける方法
前向きな考え方は簡単に身につけることができます。欧米人は前向きな人が多いのですが、これはセロトニンが脳内に沢山存在しているからです。
悲観的な性格は治すことができる!
悲観的な性格は治すことができます! 悲観的な性格の人はセロトニンが足りないという明確な原因があるのです。
楽観的になる方法は簡単!
楽観的になるのはとても簡単です! 楽観的か悲観的かの違いは脳内のセロトニンの量の違いだけなので、楽観的になりたければセロトニンを増やせば良いのです。
悲観脳を治すために必要なのはセロトニン
いつも楽観的な人との違いと、いつも悲観的な人の違いはセロトニンの量です。セロトニンを増やせば悲観脳は治ります。
悲観主義から楽観主義になることは可能!
悲観主義から楽観主義になることは可能です! 悲観主義の人が悲観的である理由は脳内のセロトニンが不足しているからです。
何もしたくないのって本当に病気?
何もしたくないのは本当に病気なのでしょうか? 実はただのセロトニン不足であることがほとんどです。
楽観的な人がよく取る行動6選
楽観的な人は行動にも特徴があります。セロトニンを増やすための行動を取っているから、楽観的な人は常に楽観的なのです。
楽観主義者の特徴
楽観主義者には特徴があります。楽観主義者特有の特徴を知ることによって自分も楽観主義になることができます。
働きたくない死にたいという思考はセロトニンで変わる
働きたくない死にたいと考えている人はとても多いです。しかし、これはセロトニンを摂取するだけで驚くほど変わります。
働きたくても働けない人が取るべき手段
働きたくても働けないことで苦しんでいる人は多々いらっしゃいます。心の問題で働けない場合、セロトニンをサプリメントで増やしてください。
ポジティブな人になるために必要な条件
ポジティブな人は確かにいらっしゃいます。ポジティブな人間になりたければ、セロトニンを増やすための生活習慣を身につける必要があります。