イライラ,病気,

このエントリーをはてなブックマークに追加   

イライラするのは本当に病気なのか

イライラするのは本当に病気なのでしょうか?

 

イライラするのは本当に病気なのか

 

確かにイライラしている人は様々な病名がつけられることが多いのですが、根本的な原因を知らない人がとても多いです。

 

 

 

イライラするのはセロトニン不足が原因なんですよ。

 

 

 

私も大変イライラしやすい性格だったのですが、セロトニンが十分満たされるようになったらイライラとは無縁になりました。常に幸せな感情を抱いて過ごすことができています。

イライラするのは考え方の問題?

イライラするのは考え方の問題という人が多いです。

 

 

 

確かにそれも間違ってはいないのですが、それが本質的な原因ではないのですね。

 

 

セロトニンが不足していると自然と考え方も悲観的になります。人間はセロトニンの量によって思考が全く変わる生き物ですので、セロトニンで満たされているときは「幸せだなぁ」と感じますし、セロトニンが足りていないときはイライラしたり将来の不安ばかり考えたりしてしまうのです。

 

 

 

イライラするのは考え方の問題ではないんですよ。

 

 

 

確かにイライラしているときは嫌なことばかりに意識を向けてしまうので、そのせいでますますイライラするというのはありますね。嫌なことに意識を向けるとストレスでセロトニンが破壊されてしまって更にイライラのループが止まらなくなるという状態になります。

 

 

 

こういう人って非常に多いですね。

 

 

 

私もこのループにハマっていたのでどうにかしたいと思っていたのですが、解決方法はとても簡単でした。

 

 

サプリメントを飲んでセロトニンを増やせば良いのです。

 

 

 

セロトニンが不足している状態で無理やり明るく考えようとしてもそれは無理なんですよ。だってセロトニンが不足している時点で「前向きに考える」という条件を満たしていないので、セロトニンを補給しなければイライラも解消しません。

 

 

 

普段からイライラしている人はセロトニンが不足しているだけです。

 

 

 

 

私の友人にも一人いたんですよ。セロトニン不足でイライラしている人が。

 

 

 

何を喋っても怒るし、八つ当たりする友人がいたのです。そんな人とは関わらないのが一番だと思うのですが、私は本当にセロトニンがイライラに効果があるのか知りたくてマインドガードDX粒をプレゼントしたのです。

 

 

 

このマインドガードDX粒はセロトニン分泌をサポートしてくれるサプリメントなのですが、セロトニンを増やすことによって彼女のイライラが消えるか実験してみたかったのです。

 

 

 

 

驚きでした。

 

 

彼女がいつも正常な状態を維持しているのです。「セロトニンはイライラ対策に良いんだね」と言っていたのが印象的で、健康な思考を保つのにセロトニンは有効なんだなと思いました。

 

 

 

やっぱりセロトニンが全てなんですよ。

 

 

 

イライラするのは考え方の問題というより、セロトニンが不足しているからイライラする考え方になるのです。いつも嫌なことばかり意識を向けたり人を叩いたりといったことですね。

考え方や性格を改める必要はない

これは断言することができますが、考え方や性格を改める必要はありません。

 

 

 

セロトニンを増やせば勝手に思考が穏やかになるからです。

 

 

怒ることもなくなればイライラとも無縁になります。実際に私は毎日マインドガードDX粒を飲んでいるお陰で正常な精神状態を維持することができています。大変ありがたいです。

 

不眠の悩みにマインドガード

 

人の性格や考え方は脳内物質のセロトニンがいくらあるかで決まってしまうんですよ。

 

 

 

あなたはイライラに悩まされていますか? セロトニンを増やせば解決しますよ。

 

 

 

環境や考え方の問題でイライラするというのか完全に間違いです。セロトニンが足りていればどんな環境でも幸せです。セロトニンが多ければ考え方も勝手に前向きになるのです。

セロトニンを増やしたい人が飲むべきサプリメントランキング!





一位 マインドガードDX粒タイプ


マインドガードDX粒タイプ


二位 マインドガードDX


マインドガード


関連ページ

悲観的になる原因とは?
悲観的になる原因は脳内物質のセロトニンが不足するからです。人間は性格ではなく、脳内物質によって思考が決まります。
悲観的な人はなぜ悲観的なの?
悲観的な人が悲観的である理由は、幸福ホルモンのセロトニンが足りていないからです。
楽観主義になる方法
楽観主義になる方法について解説しています。楽観主義になるのは難しいことではなく、脳内物質のセロトニンを増やせば良いだけです。
前向きな考え方を簡単に身につける方法
前向きな考え方は簡単に身につけることができます。欧米人は前向きな人が多いのですが、これはセロトニンが脳内に沢山存在しているからです。
悲観的な性格は治すことができる!
悲観的な性格は治すことができます! 悲観的な性格の人はセロトニンが足りないという明確な原因があるのです。
楽観的になる方法は簡単!
楽観的になるのはとても簡単です! 楽観的か悲観的かの違いは脳内のセロトニンの量の違いだけなので、楽観的になりたければセロトニンを増やせば良いのです。
悲観脳を治すために必要なのはセロトニン
いつも楽観的な人との違いと、いつも悲観的な人の違いはセロトニンの量です。セロトニンを増やせば悲観脳は治ります。
悲観主義から楽観主義になることは可能!
悲観主義から楽観主義になることは可能です! 悲観主義の人が悲観的である理由は脳内のセロトニンが不足しているからです。
何もしたくないのって本当に病気?
何もしたくないのは本当に病気なのでしょうか? 実はただのセロトニン不足であることがほとんどです。
楽観的な人がよく取る行動6選
楽観的な人は行動にも特徴があります。セロトニンを増やすための行動を取っているから、楽観的な人は常に楽観的なのです。
楽観主義者の特徴
楽観主義者には特徴があります。楽観主義者特有の特徴を知ることによって自分も楽観主義になることができます。
働きたくない死にたいという思考はセロトニンで変わる
働きたくない死にたいと考えている人はとても多いです。しかし、これはセロトニンを摂取するだけで驚くほど変わります。
働きたくても働けない人が取るべき手段
働きたくても働けないことで苦しんでいる人は多々いらっしゃいます。心の問題で働けない場合、セロトニンをサプリメントで増やしてください。
ポジティブな人になるために必要な条件
ポジティブな人は確かにいらっしゃいます。ポジティブな人間になりたければ、セロトニンを増やすための生活習慣を身につける必要があります。
前向きに生きる6つの方法
前向きに生きるのはとても簡単です。目標を設定し、セロトニンを増やせば誰でも簡単に前向きに生きることができます。