セロトニン,不足する,原因,太陽光,浴びない,

このエントリーをはてなブックマークに追加   

太陽光を浴びないとセロトニンが不足する!

セロトニンが不足する大きな原因の一つが太陽光を浴びないことです。

 

 

セロトニン,不足する,原因,太陽光,浴びない,

 

 

 

これは特に昼夜逆転生活を送っている人に多いのですが、太陽光を浴びない生活を続けるとセロトニンが不足する可能性が高いと言われてます。

 

セロトニンは太陽光を知覚することで活性化されるため、太陽光にあたる時間が減ってしまうとセロトニンが減少してしまうのです。

 

 

 

だから冬鬱が起きるのだと考えられています。

 

 

 

冬はうつ病になりやすい季節です。冬にうつ病になる人が増えるのは日照時間の低下が原因だと研究結果が出ており、人間は日照時間が足りないと精神的に弱ってしまう生き物なのです。

 

 

そのため、日中はできるだけ外に出て太陽の光を浴びるように心がけることをオススメいたします。

 

 

 

特に危険なのが昼間社内で仕事ばかりしている人です。外仕事を行っている人は良いのですが、社内でデスクワークを中心に行っていると太陽光を浴びる時間が少なくなってしまうのでセロトニンが不足する可能性が大です。

 

 

 

デスクワーク中心の生活を続けていると病みやすくなりますが、これらは全てセロトニンが関係していると考えることができます。太陽光は精神を安定化させるために必要です。

 

 

 

しかし、どうしても忙しかったり勤務形態が夜中心だったりして太陽光を浴びられないという人もいらっしゃいます。

 

 

 

そういう人はサプリメントを飲んでください。セロトニンの原料が沢山入ったサプリメントを飲めば、セロトニン不足から生じる憂鬱な症状も改善される可能性があります。

 

休息不足が辛い方におすすめのサプリメント

 

 

大切なのはセロトニン不足を解消することで、手段はなんであっても構いません。

 

 

太陽の光を浴びないとセロトニンが不足するのは有名なので、できるだけ太陽の光を浴びるように心がけましょう。

セロトニンを増やしたい人が飲むべきサプリメントランキング!





一位 マインドガードDX粒タイプ


マインドガードDX粒タイプ


二位 マインドガードDX


マインドガード


関連ページ

不規則な生活を続けるとセロトニンが不足する
不規則な生活を続けるとセロトニンが不足します。生活リズムが安定していない人に病んでいる人が多いのは、セロトニンが不足しているからです。
ブラック企業で働いている人はストレスでセロトニンが不足している
ブラック企業で働く人たちが不幸なのはストレスでセロトニンが不足しているからです。セロトニンは長時間労働を続けて強いストレスを抱えると物凄く不足します。
運動不足はセロトニンが不足する大きな原因!
運動不足はセロトニンが不足する大きな原因になります。そのため、どれだけ忙しくても一定時間の運動を確保することをオススメいたします。
冬は日照時間が短くなり、セロトニンが不足して憂鬱になりやすい
冬は日照時間が短くなり、セロトニンが不足して憂鬱になりやすいのが欠点です。日照時間が低下するとセロトニンの分泌が減ります。
セロトニンは加齢により分泌量が低下する
セロトニンは加齢によって少しずつ分泌量が低下していきます。そのため、歳を重ねる毎に意識してセロトニンの原料となる栄養素をサプリメントで摂らなければいけません。
ストレスに晒される生活を続けるとセロトニンが不足しやすい
セロトニンが不足する最大の原因はストレスです。セロトニンを減らしたくなければなるべくストレスを溜め込まないようにしましょう。
食生活が偏ったり乱れたりするとセロトニンが不足する
セロトニンが不足する原因の一つとして、食生活の乱れが挙げられます。食生活を整えることによってある程度セロトニン不足を解消することができます。