セロトニン,不足する,原因,

このエントリーをはてなブックマークに追加   

セロトニンが不足する原因記事一覧

不規則な生活を続けるとセロトニンが不足する

セロトニンが不足する原因は不規則な生活です。私もよくあるのですが、昼夜逆転生活を続けていると次第に精神が病んできます。昼夜逆転生活は体に悪いと言われていますが、実は精神にも悪いのです。規則正しい生活リズムが崩れるとセロトニンの分泌が低下してしまいます。結果、何をやっても面白くなくなったり物事に対する...

≫続きを読む

 

ブラック企業で働いている人はストレスでセロトニンが不足している

ブラック企業で働いている人たちが不幸なのは、長時間労働を続けて大きなストレスを抱え、セロトニンが不足しているからです。これは極論になりますが、セロトニンが十分に足りていれば不幸だと感じることはありません。実際に労働時間が長くてもいきいきと働いている人がいらっしゃいますが、こういう人はストレスを抱えな...

≫続きを読む

 

運動不足はセロトニンが不足する大きな原因!

運動不足はセロトニンが不足する大きな原因になります。仕事が忙しかったりパソコン中心の生活を送ったりしていると運動不足に陥ります。私もパソコン中心の生活を送っているので運動不足になりやすいのですが、やはり運動していない期間が増えるとセロトニンが不足して思考がネガティブになります。運動していないとセロト...

≫続きを読む

 

冬は日照時間が短くなり、セロトニンが不足して憂鬱になりやすい

冬はセロトニンが減少しやすい時期です。冬にセロトニンが減少して憂鬱になりやすくなるのは、日照時間が足りなくなるからです。冬は夏と比べて憂鬱な気分になりやすい時期ですが、それは日照時間が低下してセロトニンが不足するからです。そのため、冬の時期ほど積極的にセロトニンを摂取しなければいけません。冬は元気を...

≫続きを読む

 

セロトニンは加齢により分泌量が低下する

残念なことに、セロトニンは加齢によって分泌量が低下していきます。人は年をとると腰が曲がったり顔がたるんだりしてしまいます。この原因はセロトニンにあるのです。セロトニンは精神を安定させる働きがある脳内物質として知られていますが、意外にも姿勢を整える働きもあるのです。そのため、加齢によってセロトニンが不...

≫続きを読む

 

ストレスに晒される生活を続けるとセロトニンが不足しやすい

ストレスに晒される生活を続けているとセロトニンが不足します。セロトニンが減る最大の原因はストレス。逆に言えばストレスさえ溜め込まなければセロトニンの減少を抑えることができるのですが、ストレス社会で生きている私達にとってそれは無理な話です。なぜストレスが溜まるとセロトニンが不足するのでしょうか?それは...

≫続きを読む

 

太陽光を浴びないとセロトニンが不足する!

セロトニンが不足する大きな原因の一つが太陽光を浴びないことです。これは特に昼夜逆転生活を送っている人に多いのですが、太陽光を浴びない生活を続けるとセロトニンが不足する可能性が高いと言われてます。セロトニンは太陽光を知覚することで活性化されるため、太陽光にあたる時間が減ってしまうとセロトニンが減少して...

≫続きを読む

 

食生活が偏ったり乱れたりするとセロトニンが不足する

食生活の偏りはセロトニンが不足する大きな原因の一つです。これはセロトニンの基礎知識になりますが、セロトニンは食物自体に含まれていません。食物に含まれているのはセロトニンを生成する栄養素です。代表的なのは「トリプトファン」と呼ばれる必須アミノ酸です。トリプトファン、ビタミンB6、炭水化物の3つを摂るこ...

≫続きを読む

 

セロトニンを増やしたい人が飲むべきサプリメントランキング!





一位 マインドガードDX粒タイプ


マインドガードDX粒タイプ


二位 マインドガードDX


マインドガード